日々是好日にゃん8

猫12匹、猫のこと、日々のこと。

しーちゃん  

かれこれ2年くらいご飯を食べに来るのに未だにシャーシャー言うんです。
それで「シャーちゃん」と呼んでましたが今は「しーちゃん」と呼んでます。



「しーちゃん」は推定5~6歳のサビ猫、女のコです。
以前は夜になるとご飯を食べに来て食べ終わると帰って行きました。
ところがクロベエが玄関前に居着き出した夏頃から「しーちゃん」も
玄関前に居着く様になりました。







サビ猫でこんな柄行きだからちょっと情けな顔に見えます。







ご飯を待ってるこんな姿なら尚更、ションボリ見えますね。



「しーちゃん」の避妊手術の時、動物病院の先生に
「歯が一本もないですよ」と言われてびっくりしました。
いつもドライフードをカリカリ食べてるので全く気付きませんでした。
今はパウチと小粒のドライフードをあげてます。







その「しーちゃん」が10月に入ってから元気がなく
玄関前のBOXで寝ていることが多くなりました。







寒くなってきたのでダンボールに毛布をひいて風除けをして
高齢猫用のパウチをあげてると少し元気になってきました。







暖かい日は日向ぼっこをしたりするようになりました。







ちょっと痩せましたがよく食べるようになってきたので
元の「しーちゃん」に戻りつつあります。







相変わらずシャーシャー言ってますが元気になって良かった。
この冬は気をつけて様子を見ていきたいと思います。
「しーちゃん」ホッカイロと毛布とダンボールハウスで頑張ろうね !









人気ブログランキングへ

ホッカイロはとても気に入ったようです (^_^)v


category: さくらねこ

ねこの相性  

猫にも相性があるようで…
納屋の女将さんのチョーちゃんに嫌われると納屋には入れないのですが…







強引に納屋に侵入した仮面ちゃん。
チョーちゃんは仮面ちゃんが気に入らないようです。
シャーシャーはもちろん、時々ケンカもしています。







シマオ : 僕はふたりの板ばさみ…







シマオ : 女将さんには逆らえないよ







チョーちゃん : あの子、気に入らない !



シマオは納屋で寝起きしていますがチョーちゃんはご飯は食べに来ますが
お隣のベランダで寝起きしてるようです。



困ったなぁ、しばらくしたら仲良くなるかな ?









人気ブログランキングへ

ベッド代わりの3個の箱が埋まる日は来るのかな ?

category: さくらねこ

tb: 0   cm: 8

ドロンジョ一家   

5月、ご近所のOさんと協力してドロンジョ一家の不妊手術をしようということに
なりました。



Oさんはドロンジョ一家に何年もご飯をあげていました。
仔猫が産まれるたびに不妊手術をと思われていましたが年金暮らしのため、
思うようには出来なかったようです。






テレビ漫画「ヤッターマン」に出てくる悪役の「ドロンジョ」







ねっ、ドロンジョによく似てるでしょ(笑)







先ずは母猫ドロンジョ ( 右/5歳/♀ ) その後、三毛猫 ( 中/1歳/♀ )
黒猫 ( 左/1歳/♀ ) と無事に終了しました。
捕獲はOさんに懐いているので抱っこしてキャリーに入れてもらいました。



ドロンジョ一家の不妊手術終了~と喜んだのも束の間、
3匹の仔猫が現れたのです。
2匹で育ててるのでどの子がどちらの子かわかりません。



Oさんとの「ドロンジョ一家のさくらねこプロジェクト」はまだまだ続きそうです…









今回、三毛猫と黒猫の2匹の不妊手術は
「やるで ! 大阪さくらねこTNRプロジェクト」でお世話になりました。



2016年、1500匹のさくらねこを目標にほぼ毎月、約200匹の ( 8月はお休み )
無料手術が行われます。



日時、会場などは決まってますがこのプロジェクトとどうぶつ基金の
無料手術を利用すればよりたくさんのさくらねこが誕生する事となります。



申し込みなど詳しくはこちら ➡︎ ◉ 大阪ねこの会









人気ブログランキングへ

3仔猫は半年後かな~ ~_~;




category: さくらねこ

アサガオ咲いた  

郵便局の帰り道、半年以上見かけなかったハナクロに会いました。
どうしてるんだろうなぁと思ってたら居た !
ひょっこり居た~(笑)







たぶん、この家 ( Fさん宅 ) でご飯を食べてると思ってましたが…やっぱりそうでした。








ここはたぶん、4匹が出入り自由で飼われています。
Fさんは飼ってないと言いますがうちの子というフレーズが出ます。
Fさんには室内飼いと避妊手術のお話をした事もあるのですが…
ご年配で ボケてるのか 話が伝わりません。







年配の方が飼育不能になり行き場を無くす子が増えてます。
何年も家猫で過ごしてきたのにいきなり野良猫にされる子、
保健所に連れて行かれる子の話がちらほら聞かれます。



年齢に関係なくもしもの時、自分や家族に飼育能力が無くなった時の猫たちの行く末も
考えておきたいものです。







うちは息子に丸投げの予定です(笑)






【里親募集中】

いつもお世話になってる生体販売のないペットショップからの里親募集です。
個人で保護活動されてる方からです。
気になる子がいましたら保護主さんにお繋ぎさせて頂きますので
お気軽にメールフォームからお問い合わせ下さいね。









人気ブログランキングへ

どの子も天使です~

category: さくらねこ

tb: 0   cm: 0

さぁ !   

東大阪市の猫不妊手術助成金交付が始まると仔猫の季節です。
保護しなければいけない仔猫が今年こそはいませんようにと
祈りつつ過ごしています。



昨年の春からずーと捕まえたい子が3頭いました。
ひとりはミケルの喧嘩相手のシンちゃん。
もうひとりはサビ猫のシャアちゃん、同じくサビ猫のミヨちゃんです。






そしてようやくシャアちゃんとシンちゃんを捕まえることが出来ました。
何度も何度も失敗していたので嬉しさ100倍です。







シャアちゃんは推定5歳の♀ですが出産をしてる形跡ありなのですが
仔猫を連れているのを見たことがありませんでした。
動物病院の先生の話では授乳した形跡がないそうでおそらく死産か育児放棄か?
今回、妊娠はしてなくて避妊手術が間に合いました。
ただ、歯が1本もなくて ( いつもカリカリをバリバリ食べてたけど… )
ビックリでしたがリリース後もドライもウェットも
モリモリ食べれてるのでこのまま見守りことにしました。







ほぼ10ヶ月かかって捕まえたシンちゃんです。
シンちゃんは滅法喧嘩が強くてこの辺りのボスです。
他のオス猫たちは顔を見ただけで逃げていきます。
ミケルもそのひとりでした。
昨年の4月にシンちゃんと喧嘩をして怪我をして
うちに来なくなったミケルがなんとか戻って来れるようにと
シンちゃんの去勢手術をするべく捕獲を試みましたが
賢いシンちゃんは手前のご飯だけを食べていきます。
半ば諦めていたところ、その日は何故かスルスルと入って行きました。



シンちゃんは1ヶ月ほど前に後脚を引きずってて最近は
引きずってはいませんでしたが手術時に診てもらうと
右後ろ脚の1本の爪が抜けていて穴が開いてそこに砂が入って
いたそうです。
おそらく爪は根元から取れてるので生えて来ないということで
洗浄して縫合してもらいました。
万が一生えてきても問題はないそうです。



今回、シャアちゃんとシンちゃんのワクチン、コンベニア、抗生剤、ノミ取り、
傷の処置等、手術以外の処置は動物病院の先生のご好意でして頂きました。






シンちゃんの去勢手術後、ミケルとばったり遭遇。
いつもはシンちゃんが来ると逃げて隠れるミケルですが
この日は違いました。
しばらく睨み合った末にシンちゃんが離れて行きました。
シンちゃんが向かわなかったこと、ミケルが逃げなかったことの
ダブルビックリでした。



さて、この先ミケルは戻れるのか ?
うちを離れて ( 300メートルですけど~ ) 1年、ミケルには
ミケルの生活が出来ているようです。
戻るか戻らないかは分かりませんがここからはミケル次第です。







残りの1頭、ミヨちゃんはビビリですんなり捕まえれると思っていましたが
意外に手こずっています。
ミヨちゃんは捕獲器手前の美味しい焼きカツオだけ食べて行くのです ´д` ;



ミヨちゃん、仮面ちゃんの子猫と不妊手術の予定は後を絶ちませんが
ボチボチ~とやって行きます V(^_^)V









人気ブログランキングへ

今頃はゆっくりお母さんに甘えてるかな ?


category: さくらねこ

tb: 0   cm: 8