FC2ブログ

日々是好日にゃん8

猫12匹、猫のこと、日々のこと。

路地の子、大吉くん  

今年に入ってTNRの相談を受けた「A町路地」の猫たち。
春頃までは順調に進みましたが仔猫が産まれてまた増えてしまいました。
そして三毛猫ばかりが未手術になり気持ちは焦るけど捕まらない夏が過ぎて
今月になって残ってる2匹の三毛猫の手術が終わったと思ったら
小さい三毛猫が出て来たーー(汗)







小さい三毛猫、4ヶ月くらいかな ?







捕まえた三毛猫、お腹が大きいと思ったらただのデブでした(笑)
でもお腹に仔猫がいなくて良かった。



他にも三毛猫が2~3匹くらいいるはず。
いるはずというのは行くたびに初めての子に出会う恐ろしい場所なのです。
ここが落ち着いたらTNRを引退したい…と思わせるほど手を焼いてます。



今年になって3匹が病気で亡くなり居なくなった仔猫も数匹います。







そんな中、先日、凄く凄~く嬉しいことがありました。



彼は昨年末にこの路地に捨てられた白キジくんです。
人馴れしてて去勢手術もされててケージにも直ぐに入ります。
穏やかないい子なのに飼い主さんは何故捨てたのか ?
やむえない理由があったと思いたい。
でも捨てた事は許せません。







行けばいつもスリスリゴロゴロで人が大好きな白キジくんを
もう一度家猫にしてあげたいと思っていました。







そしたら、そしたら、な~んと !
カレンダーを買ってくれたお店のお客さんが白キジくんを見染めてくれました。
毎日、カレンダーを見てはどうにも彼が気になると !



早速、一緒にA町でお見合いです。
話はトントン拍子決まりました。







新しいお母さんから「大吉くん」と名前をもらいました。



名前の通り「大吉」やね。



人懐こい大吉くんを可愛がってた近所の人に里親さんが見つかったことを伝えると
「飼いたいけど飼えないから」
「寂しいけどこれからますます寒くなるから」
「ここはご飯はあるけど他はないから」
皆さん、最後は「寂しいけど良かった」と言ってくれました。



大吉くんのお母さんからは
「毎日、話しかけてます。随分慣れてきましたよ~」と
ケージ越しの大吉くんの写真が送られてきました。



良かったねー♪ 大吉くん !
今度こそ、幸せになれるよー♪



大吉くんのお母さん、ありがとう。









人気ブログランキングへ

路地の子たちのTNRは続きます…









スポンサーサイト



category: さくらねこ